2004/04/09更新!


皆さん、こんにちは。ボク、レジェムがメト・エーテリアルを紹介します。
「難しそう」って、ためらっている人は、ボクの説明をよく見て、興味を持ってくれたら嬉しいな。「もう登録しちゃったよ」って人も、参考になると思うから、ぜひ見てちょうだいね。
まず、基本中の基本、キャラクターを動かすところから説明するね。
携帯電話の方向キー,上下左右を押せば、キャラを移動させられるんだ。上下左右はそれぞれ「2」「8」「4」「6」のボタンにも対応しているから、覚えておくと便利だよ。
ソフトキーの「左」「右」ボタンは画面下の左右のコマンドに対応しているよ。コマンドを呼び出すときは、各キーを押してね。
決定ボタンはキャラクターと会話をしたり、落ちているアイテムを拾ったりするときなど、いろいろ使うよ。

マップによっては、洞窟などの入口、階段、魔方陣があるんだ。そこに入ると、マップ移動をするよ。このとき通信が発生するから、覚えておいてね。

Menuリストも基本だね。大抵は画面左下に「Menu」があるから、ソフトキーの左で呼び出そうね。
「スキル」は武器などの技を使うコマンドだよ。選択すると、技の一覧が出るから、好きな技を使ってみよう。「魔法」は今覚えている魔法を使うよ。ちなみに、技や魔法はお店で買うことになるから注意してね。「アイテム」は現在の所持アイテムが使用できて、「装備」は装備している武器や防具を変更できるんだ。「休憩」はHPやMPを回復するんだけど、休憩している間に敵に襲われる…なんてこともあるから気をつけてね。「状態」はステータスの確認、「待機」は1ターンだけ時間を進めるよ。
「Menu2」から選べるコマンドも重要だよ。
「センス」は相手の強さやリピュートを確認できて便利。「マップ」は現在のマップをキャラを動かさずに見ることができるよ。「クエスト」では受けた依頼を確認できるんだ。「セーブ」はもちろんデータの保存をするよ。

「リピュート」と「センス」について説明するね。
リピュートっていうのは、主人公に対する各キャラクターの評判のことなんだ。これによって、相手の主人公への接し方が変わってくるんだよ。例えば、ある種族の主人公に対するリピュートが極端に悪いと、近づくだけで攻撃されちゃうんだ。人のよさそうな顔をしている村人からも、リピュートによっては攻撃を受けることがあるから、慎重に行動してね。逆にその種族のリピュートがいいと、モンスターでも好意的に接してくれるから試してみてね。
センスっていうのは、画面上にいるキャラクターのリピュートを確認するコマンドのことなんだ。「Menu」→「Menu2」→「センス」で確認できるよ。使用すると、キャラの上に顔マークが出て、好意的か敵意をもっているか、一目でわかるよ。知らないキャラに出会ったら、まず使ってみるといいかもね。

戦闘に入ったかどうかは、画面の周りを見ればわかるんだ。
「赤」や「青」の枠が出ていれば、戦闘モードってことだよ。
戦闘はターン制になっていて、味方と敵が交互に動くことになるんだ。画面の周りに「赤枠」があるときは、敵のターン。「青枠」があるときは、味方のターンになるよ。
戦闘で味方のターンが来たら、敵を攻撃しよう。移動前ならコマンドから「スキル」や「魔法」を使って攻撃できる場合もあるよ。移動後に主人公の周囲1マス以内に敵がいれば、そのまま攻撃できるけど、このとき「スキル」や「魔法」は使えないから注意してね。
敵を倒すと、経験値がもらえるよ。経験値をたくさんためれば、レベルが上がって、どんどん強くなるんだ。でも、倒した敵が弱すぎると、経験値は入らないから気をつけてね。攻撃することでリピュートにも変化が起こるから、攻撃相手も慎重に選ぼうね。
これで基本的な遊び方は一通り説明したけど、わかってもらえたかな? メト・エーテリアルには、この他にもアイテムを合成する「錬金術システム」っていう面白いシステムもあるから、基本をしっかり覚えたら挑戦してもらいたいな。それじゃ、続きはゲーム本編で。みんなの入会を待っているよ。



辺境の島「エーテリアル」。
ここでは、おのおのの価値観を持ったキャラクターが、独自の集落を形成して暮らしています。
プレイヤーはエーテリアルに住む住人となり、人々からの様々な依頼を受けて、目的を達成していくことになります。
また、この島では、やってよいこと、悪いことなどの概念がありません。
依頼をされても無視できますし、自分に好意的な人間を殺すこともできます。ただし、むやみに殺しを働くと、殺された種族からは敵視され、攻撃を受ける対象となってしまいます。
しかし、一定の種族を倒すことで、他の種族が好意を持ってくれることもあるので、悪いことも「必要悪(?)」となる場合があります。
エーテリアルでは、「必ずやり遂げなければならないクエスト」は存在しません。
自由奔放、プレイヤーの思うとおりの世界を冒険することができます。
 

戦闘マップ種類200以上、ミニシナリオ数100以上、キャラクター数100以上の大ボリューム。
集落では人間との会話ができるのはもちろん、有無を言わさず倒してしまうこともできます。
よって、集落から集落への道のりや洞窟などのダンジョンはもちろん、集落そのものが戦闘マップでもあります。
ミニシナリオはサイトアップ後もドンドン追加予定。
とにかく果てしないのがメト・エーテリアルです。

アイテムの種類はなんと2000以上!
さらに、アイテムとアイテムを掛け合わせて、別のアイテムを生成することも可能。
これを「錬金術システム」と呼び、使用すると、アイテムのみならず、魔法や技まで新たに作成できます。
自分だけの究極アイテム、究極魔法を作るなど、やり込み要素も満載です。

住人との関係によって、友好関係、敵対関係が随時変化していきます。
住人からの依頼をすっぽかしたり、住人を殺したりすると、プレイヤーのリピュート(評判)がどんどん悪くなっていきます。
評判が悪いと、街中でいきなり襲われるなどということもあります。
ただし、一定の住人から悪く見られていても、他の住人からは好意を持たれることもあるのが特徴です。
まさに「昨日の味方は今日の敵」。
些細なことがこの『リピュート』システムに関連して、プレイヤーの取り囲む世界を変えていきます。
 

『メト・エーテリアル 〜精霊の住む島〜』オリジナル壁紙のダウンロードサービスです!あなたのデスクトップにぜひどうぞ。
 

本格RPGでやり込み要素満載の『メト・エーテリアル 〜精霊の住む島〜』ですが、EZアプリ(Java(TM))を利用したことによって、通信費が大幅にお安くなっています。

例)
EZwebの場合

初期ダウンロード=
約120円
1マップ移動=
2〜20円(マップの広さによって変動)

Yahoo!ケータイの場合
初期ダウンロード=
約120円
1マップ移動=
7.5〜15円(マップの広さによって変動)

※上記の料金には、月額利用料は含まれておりません。
※通信される地方によって、通信費は若干変動する可能性があります。
 

EZweb

アクセス方法

EZインターネット

ゲーム

RPG・アドベンチャー

メト・エーテリアル


情報料(月額):315円(税抜300円)/通信費別
対応機種:右を参照
サービスイン:2003年4月17日


本製品はEZアプリ(Java[TM])対応端末でお楽しみいただけます。
以下の機種に対応しております。

W11H
W11K
A5404S
A5402S
A5401CA
A5401CAU
A5305K
A5303H
A5303HU
A5302CA
A5301T
A3015SA
A3014S
A3013T
A3012CA
A3011SA
C3003P
C3002K
C3001H

Java[TM]は、米国およびその他の国における米国SunMicrosystems,Inc.の商標又は商標登録です。
 
Yahoo!ケータイ

アクセス方法

Yahoo!ケータイ

各地域メニュー

エリア別

東海

S!アプリ

メト・エーテリアル


情報料(月額):300円(税込315円)/通信費別
対応機種:右を参照
サービスイン:2003年9月1日


本製品はS!アプリ対応端末でお楽しみいただけます。
以下の機種に対応しております。

V801SA
V601SH
V602SH
V601N
V401SH
J-K51
J-N51
J-P51
J-SA51
J-SH51
J-SH52
J-SH53
J-T51
J-D08
J-N05
J-SH08
J-SH09
J-SH010
J-T08
J-T010


 
※画面は全て開発中のものです
イラストレーター&キャラクターデザイン 統月 剛
(c)2003 NIPPON ICHI SOFTWARE INC.